ニュース

「ODIN フードデリバリー」を利用する配達員が3,500人を突破

By 1月 18, 2021No Comments

報道機関各位 

プレスリリース 

2021年1月18日 

株式会社オンラインコンサルタント 

代表取締役 後藤 暁子 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

「ODIN フードデリバリー」を利用する配達員が3,500人を突破 

フードデリバリーの売り上げが上がるシステムが好評 

- ODIN フードデリバリー - 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

株式会社オンラインコンサルタント(所在地:神奈川県横浜市 代表取締役 後藤 暁子)は、フードデリバリー・出前用のシステム「ODIN フードデリバリー」(オーディーン フードデリバリー)を利用する配達員が3,500人を突破したと発表しました。 

ODIN フードデリバリーは、自店の配達員にスマホを持ってもらい、GPSを追跡することでフードデリバリーの効率化を図るシステムです。 

特長は、現在位置を追跡するだけではなく、売り上げが上がる仕組みがあることです。お店によっては導入前と導入後では売り上げが2倍になったという実績があります。 

コロナ禍でフードデリバリーのニーズが高まりましたが、競争も激化しています。顧客も一度フードデリバリーを頼んで、満足度が低かったお店にはもう頼みません。 

「ODIN フードデリバリー」は顧客の、より早く頼んだものが届いてほしい、食べ物が劣化しないうちに運んでほしい、いつ届くのか知りたい、という3つのニーズを満たす機能があります。飲食店にとっては、配達がより効率的に回る機能があります。結果として、売り上げが上がります。 

顧客満足度を高めるために、そしてフードデリバリーの売り上げを伸ばすために「ODIN フードデリバリー」が多くのお店で採用されたことがうかがえます。 

【製品・サービス詳細】 

・スマートフォン・Webブラウザを利用するので、専用の機械・ソフトは必要ありません。 

ODIN フードデリバリーの詳細はこちら 

【システム要件】 

<管理者端末> 

・以下のWebブラウザが動作すること 

  Microsoft Edge 

    Firefox 

    Chrome 

    Safari 

<配達員が利用するスマートフォン> 

・AndroidOS4.0.3以降、Google Playがインストールされている必要あり。 

・iOS12.1以上のiPhone・iPad 

・GPSが受信できる環境(3G回線の契約がなくても、Wi-fiだけでも、GPSが受信できれば位置の特定が可能です。) 

【料金】 

無料お試し期間14日間 

<ODIN フードデリバリー> 

・管理画面 月額 20,000円(税別) 

初期費用 なし 

月額 2,000円(税込) 1配送員につき 

【今後の展開】 

フードデリバリー・出前業務の効率化を追求し、さらなる機能強化を行います。 

配送システムのリーディングカンパニーとして、新技術の投入やお客様のニーズを製品に取り入れていきます。 

【株式会社オンラインコンサルタントとは】 

ODIN フードデリバリーを含むODIN リアルタイム配送システムの開発・販売を行っています。 

Leave a Reply